HOME日向の薫り


木陰でのんびり〜 (*^_^*)
現在の気温30℃、湿度62%、気圧1010hPa。

ずっと続いた梅雨模様がまるで嘘のように
朝から素晴らしい晴天になりましたねえ!


久々の真夏日ですが
ぐい〜〜〜んと伸びきった木々が
強烈な日差しを遮ってくれるので
庭も家の中も涼風が抜けて快適そのもの。


幸い今日は予定が入ってないので
木陰で雑誌など眺めながら
のんびりと過ごしています。


メダカの稚魚が、呆れるほど増えました〜!

| ライフスタイル | | comments (2) | trackback (x) |
やっと晴れて〜7月の然々教室
7月に入って初めての晴れ日の今日
然々教室がありました。
お題は〜調理器具や食材、ガラス器を描こう!

何故か店内で野菜を売っておりました。下
どこかの直売所みたいですよね?


ただ一人の男性メンバーSさんはじめ
6人の皆さんが参加されました。




こんな感じに仕上がりました。




コーヒータイムには、私の大好きなアップルパイと
Mさんの提供によるハーブの一種
ルバーブで作ったジャム(左)も。


そういえば私も先週、
Mさんからルバーブを頂いておりました。
フキのように長い茎の部分を使います。

チャコ・シェフに作って貰ったのが〜こちら下
幾分酸っぱみのある美味しいジャムでした。


◆来月は"お盆"のため1週間ずらして
第3週の8月21日(金)に実施します。

テーマは、夏野菜を描こう!
各自、描きたい野菜を持参願います。

| カルチャー教室 | | comments (0) | trackback (x) |
梅雨の合間の暇つぶし
今年の梅雨は長いですねえ。
こんなお天気じゃ〜外回りもしたくないし。

とういことで、パソコンの画像を弄り回していたら
これまで描き貯めた季節の花や野菜のスケッチ画が
出てきたので、暇つぶししてみました。

先ずは、これから登場する花をラインナップ!
ただし〜バラは季節外れですが。



スカシユリとよく似ている「LAリリー」です。


続いては、野菜のラインナップ!

ラディッシュみたいですが
形がちょっと違うかなあ?


白い絵の具を使わずに
白いカブを描くのは結構手強いです。(^_^;)


その点、赤いカブなら楽なもの。


こんなカラフルなタマネギを見ると
俄然絵心を刺激されます。\(^o^)/


トウモロコシは茹でる前に描いてね。(*^_^*)


そして最後は、”野菜の盛り合わせ”となりました!


暇つぶしのお役に立ちましたか?

| アート・ギャラリー | | comments (0) | trackback (x) |
歴史館のハスが見頃に
常陸太田市の師匠宅で、目前に迫った
「ノン・ブラック展」の用事を済ませた後
R349号を水戸まで直行して〜県立歴史館へ。

今にも雨が降ってきそうなので
急ぎ足で庭園の一番奥にあるハス池へ向かうと
予想したよりも、かなり開花してました。

できれば午前中の方が
見事な開花シーンに出合えるそうですが
なかなか都合よくはいかぬもの。(^_^;)




花弁は閉じかかっていましたが
気品ある神々しいばかりの美しさ〜!!



名物のイチョウ並木は、まるで緑のトンネル。
よく見ると銀杏がどっさり実を付けていて
重みで枝が垂れ下がっていました。
 

歴史館での撮影を終えて
次は水戸芸術館の「パイプオルガン コンサート」へ。

毎月2回(各2回、約30分)、無料で聴くことができます。
2回目の演奏時間になんとか間に合って
エントランスホール全体に響き渡る荘厳な旋律に
どっぷりと浸ることができました。(*^_^*)

敬愛するジョン・レノンの名曲「イマジン」を
パイプオルガンの演奏で聴けるなんて!!


梅雨空の下、とても充実した一日でした。

| 自然観察 | | comments (2) | trackback (x) |
砂丘ガーデンと香りの谷
午前中、晴れ間が見えたので、いつものひたち海浜公園へ。
今の時期は海浜植物が見頃になるので
滅多に利用しない「海浜口ゲート」から入園し
海の見える「砂丘ガーデン」を散策しました。


ここは先の「オオウメガサソウ」と共に
絶滅危惧種に指定されているハナハタザオ
群生地で、赤いマークが多数付けられています。

立ち入り制限区域なのですが、幸運にも
ボランティアさんが待機していたので入れました。


背丈は15〜20cmほど、先端に薄紫の小さな花を
いくつも付けていますが、森の妖精・オオウメガサソウ
と比べたらかなり地味な貴重植物です。


砂丘ガーデンから「香りの谷」へ向かう小径では
一輪だけ開花しているスカシユリに出合うことが!

途中で見つけたものは全てつぼみだったので
同行のボランティアさんも大喜びで撮影!
早速、海浜公園のHPにアップされるかも?


7月初旬に鮮やかな橙色の花をつけることから
「砂丘の女王」と称され、これからが見頃です。


さらに歩を進め
ウサギを追うオオカミのブロンズ像付近では


真っ赤な木の実を発見!
名前はわかりませんが、美しいものとの出合いです。


「香りの谷」はラベンダーの最盛期。
大勢のボランティアさんが手入れの最中でした。
心地よい香りが辺り一面に漂って陶酔しそう!


小太りの蜂?が美味しい蜜を求めて
花から花へと忙しそう。


他にも様々な種類のハーブが開花して
「香りの谷」にふさわしい癒しの花園でした。




こちらは「カモミール」。
我が家でも栽培しているのですが
なかなかこんな綺麗な花は咲いてくれません。

| 自然観察 | | comments (5) | trackback (x) |



ランキングに参加しています。
このブログが気に入ったら
クリックして下さい。

Google
サーチする:
Amazon.co.jp のロ
ゴ



CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<   03 - 2017   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS