HOME日向の薫り


砂丘ガーデンと香りの谷
午前中、晴れ間が見えたので、いつものひたち海浜公園へ。
今の時期は海浜植物が見頃になるので
滅多に利用しない「海浜口ゲート」から入園し
海の見える「砂丘ガーデン」を散策しました。


ここは先の「オオウメガサソウ」と共に
絶滅危惧種に指定されているハナハタザオ
群生地で、赤いマークが多数付けられています。

立ち入り制限区域なのですが、幸運にも
ボランティアさんが待機していたので入れました。


背丈は15〜20cmほど、先端に薄紫の小さな花を
いくつも付けていますが、森の妖精・オオウメガサソウ
と比べたらかなり地味な貴重植物です。


砂丘ガーデンから「香りの谷」へ向かう小径では
一輪だけ開花しているスカシユリに出合うことが!

途中で見つけたものは全てつぼみだったので
同行のボランティアさんも大喜びで撮影!
早速、海浜公園のHPにアップされるかも?


7月初旬に鮮やかな橙色の花をつけることから
「砂丘の女王」と称され、これからが見頃です。


さらに歩を進め
ウサギを追うオオカミのブロンズ像付近では


真っ赤な木の実を発見!
名前はわかりませんが、美しいものとの出合いです。


「香りの谷」はラベンダーの最盛期。
大勢のボランティアさんが手入れの最中でした。
心地よい香りが辺り一面に漂って陶酔しそう!


小太りの蜂?が美味しい蜜を求めて
花から花へと忙しそう。


他にも様々な種類のハーブが開花して
「香りの谷」にふさわしい癒しの花園でした。




こちらは「カモミール」。
我が家でも栽培しているのですが
なかなかこんな綺麗な花は咲いてくれません。

| 自然観察 | | comments (5) | trackback (x) |
チェンマイの想い出
我が家には、まるで似つかわしくないような
長さ20cmほどの不思議な仏具があります。

金属製の円筒には複雑な装飾が施され
赤や青の貴石?が埋め込まれた豪華なもの。
円筒には錘が付いており、軸を中心にぐるぐる廻る
のですが、かなり使い込まれたような痕跡が。


蓋を開けると、中には見知らぬ言語で書かれた
経典らしきものが入っており、「チベット仏教」で
使われていた携帯用のマニ車なのです。
回転させた数だけ経を唱えるのと同じ功徳があるそうな。


1998年(平成10年)秋のこと。
チャコと、タイ北部の古都・チェンマイへ出かけ
そこからさらにジープで国境に近い山岳少数民族
メオ族の村に入り、インド亡命中のダライ・ラマを支援する
組織が活動資金を稼ぐために開いている骨董屋で購入。
「マニ車」は実際にチベットで使用されていたものだとか。

滑りやすい赤土の急坂を登っていくと
集落の粗末な民家の軒下には、これと対照的に
目にも鮮やかな模様の布が干してあったので感動! 
油絵作品にしたほどでした。下


チェンマイ市内の観光地を巡ると
白亜の寺院が林立していて、なんとも見事なもの〜!
こちらも写真をもとに後日、水彩スケッチ画に。
私のお気に入りの一点です。\(^o^)/


寺院を巡っていると若い現地女性から
「私の描いた絵を買ってください」と言われ
見てみると現地の風景をペン描きしたもの。
絵の下地にはブッダにちなんで菩提樹の葉が
貼り付けてあるそうで、せっかくなので記念に購入。
それ以来ずっと、リビングの壁に飾ってあります。


今から考えても好奇心を存分に刺激された
ワクワク&ゾクゾクの連続!!
"チェンマイ 非日常5日間の旅"でした。(*^_^*)

そういえば、2004年のミャンマーを最後に
約10年も海外旅行に出かけておりませぬ。(涙)
芸術と食文化の国・イタリアなど徘徊したいかも。

| 旅行 | | comments (2) | trackback (x) |
週末のプチ贅沢?
今日は二人とも
これまでの面倒な仕事がやっと片付いたので
ワインでも飲もうか?〜ということに。

チャコ・シェフが気合を入れて
ワイン向きの料理を作ってくれました。

まずは〜出来合いの惣菜を利用した
ポテトサラダとメンチの盛り合わせ。


得意の〜アスパラガスのベーコン巻き。


仕上げは平皿をキャンバスに見立てた
カマンベールチーズとフルーツのアラカルト!


スペイン産の赤ワインをお供に
オッシャレ〜に食事を楽しみました。


何かを成し遂げた後は
自分へのご褒美が欠かせませんよね。(*^_^*)

| ライフスタイル | | comments (2) | trackback (x) |
メダカ観察日記〜sono2
メダカが孵化してから11日目。

稚魚用の細かい餌を毎日一回与えています。
稚魚専用水槽では10匹ぐらいの集団が
ちっちゃな尾びれを振りながら泳ぎ回っています。

この写真では確認できませんが
よく見ると水槽には、他にも細かい稚魚が
たくさん泳いでいるではありませんか!?
ひえ〜いつの間に!! これは増えそうですよ!


拡大してみるとこんな感じに。
メダカの名にふさわしく
目玉が一段と大きくなってきました。
もう少し経ったら、成魚の水槽に戻してあげようかな?


一方、こちらの水槽では
たくましく成長した成魚メダカたちが
のびのびと泳ぎまわっています。


毎朝、餌を与えるのが”日課”というか
楽しみになってしまいました。

| ライフスタイル | | comments (0) | trackback (x) |
ジェノベーゼで〜幸せ気分!
庭の片隅でラベンダーが咲いています。

頼りなさそうな穂がそよ風に揺れると
なんとも心地よい香りが漂ってきます。


チャコ・シェフのリクエストで
裏庭にわずかばかりのハーブ類を育てています。
料理やティーに使ったり、花を観賞したり・・・。


今の時期はイタリアンパセリ(左)とミント類
そして大好きなバジル(右)も元気良く生育中!


バジルの香りに刺激され、ランチタイムに
ジョイフル本田2Fの「プレストン・カフェ」へ。

迷わず〜季節限定パスタ「ジョノベーゼ」をオーダー!
大好きなバジルの香りと共に
ちょっぴり幸せ気分に浸れました。(*^_^*)

| グルメ・食材 | | comments (0) | trackback (x) |



ランキングに参加しています。
このブログが気に入ったら
クリックして下さい。

Google
サーチする:
Amazon.co.jp のロ
ゴ



CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<   06 - 2015   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS